存在の羽音

気ままに。自分と向き合う場所。自分を見つける場所。チラシ裏の独白。

11月18日 紅葉→落葉

 

11月の18日。

ずいぶんと寒くなりました。

毛布に湯たんぽが友達になりそうです。

 

そんなこんなで11月も後半へ。

淡々と、けれど確実に、気づけばあっという間に

年の暮れが迫ってくる。

負けじと、日々を走り抜ける。

 

毎日時間は足らないけれど、

それゆえに何に時間を使うのかを選択する思考が生まれる。

年を経るほどに、日々過ぎていくことが早く感じます。

人生あっという間に終わってしまいそうです。

 

どんなものであれ、

その終わりまで眺め続ける。

遠くと現在を行き来しながら

また明日に向かっていく。