存在の羽音

気ままに。自分と向き合う場所。自分を見つける場所。チラシ裏の独白。

 

瞬く星々の狂騒

星影は雨散し 闇黒のカンヴァスに絡めとられていく

煤けた綿がカンヴァスを塗りつぶすようにユラユラと流れていく

そうして 深く深くズブズブと

私の内側へ入ってくる

それでも 抗うように

生命の瞬きは 未来に恋う