存在の羽音

気ままに。自分と向き合う場所。自分を見つける場所。チラシ裏の独白。

 道の行く末を眺めている。行ったことはない。いつも近場をウロウロしている。遠くへ行っても飯にありつけるかはわからない。では俺は毎日餌のために生きているというのか。生きるために餌を食うているのか。どっちなんだ。

f:id:sunyataa:20150505170734j:plain